FC東京勢の大量招集に指揮官「われわれにとって喜ばしいこと」

[ 2014年10月1日 19:31 ]

日本代表メンバー発表

(10月1日)
 FC東京のマッシモ・フィッカデンティ監督が、チームからGK権田、DF太田、森
重、FW武藤の4人が選出された大量招集を喜んだ。

 「私はFC東京のことしか答えないよ」と冗談で切り出したイタリア人指揮官は「われわれにとって喜ばしいこと」とし、アギーレジャパン初招集の太田ついて「彼はたくさん練習を積んできた。彼の特徴である攻撃的な質を維持しながら、さらに守備面でもチームに貢献している。代表に招集されるに値する選手だ」と惜しみない賛辞の言葉を贈り、太田の最大の武器である左足のキックについても「あの左足はパワフルで正確。(9月27日の)柏戦でのエドゥーへのアシストは、リモコン操作されたようなクロスだった。このようなレベルの高い選手を見つけるのは難しい」とさらなる活躍に期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年10月1日のニュース