横浜МF藤本 移籍初弾も「パスミスが多い」と反省

[ 2014年2月8日 05:30 ]

練習試合 横浜1―1甲府

(2月7日)
 名古屋から横浜に完全移籍した元日本代表MF藤本が宮崎キャンプ打ち上げの7日、待望の移籍後初得点を挙げた。

 甲府との練習試合(30分×4本)の3本目から出場し、左サイドからのパスを豪快に決めた。ただ「体が動くようにはなってきた」と言いつつも「まだパスミスが多い」と反省。定位置獲得へ向けて浮ついた様子は一切なかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2014年2月8日のニュース