PR:

磐田 関塚新監督を発表!降格圏のチーム再建を託す

磐田の新監督に就任した関塚隆氏

 磐田は19日、ロンドン五輪日本代表監督を務めた関塚隆氏(52)が新監督に就任することを発表した。25日の第13節大分戦終了後から指揮を執る。関塚氏のJリーグクラブ監督就任は09年の川崎F以来、4年ぶり。また、今月4日に解任した森下仁志前監督(44)の後任として暫定的にチームを指揮している長沢徹監督(44)は、ヘッドコーチに戻り、新指揮官を支えることが濃厚となった。

 磐田が、44年ぶりに五輪男子代表を4強へと導いた名将に再建を託すことになった。関係者の話によると、クラブの将来的なビジョンに対して一時は関塚氏の理解が得られず、難色を示されたが、フロントの粘り強い交渉が実り、合意に至った。チームは12戦を消化し、1勝8敗3分けで勝ち点6の17位と降格圏内にいる。

[ 2013年5月20日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月21日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム