横浜 斎藤また負傷 樋口監督嘆く「学はケガが多いなあ」

[ 2013年4月24日 07:41 ]

 横浜FW斎藤が22日に川崎市内の病院で検査を受け、腹部周囲の筋挫傷で全治2~3週間と診断された。20日のアウェー、新潟戦で負傷していた。

 斎藤は今季は左膝や左かかとなど度重なるケガに泣かされている。鋭いドリブルはチームにとっても大きな武器となっているだけに離脱は大きな痛手。樋口監督も「(斎藤)学はケガが多いなあ」と嘆いていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月24日のニュース