柴崎 完全復活アピール!アシストを記録

[ 2011年9月28日 06:00 ]

練習試合 鹿島3-0東京学芸大

(9月27日 鹿嶋)
 東京学芸大との練習試合で、鹿島のMF柴崎が先制アシストを記録した。

 前半39分に右CKで、当間のヘディング弾を演出した。6月22日の神戸戦で右第4中足骨を骨折したが、順調に回復。すでにリーグ戦でもベンチ入りしており、この日は完全復活を印象づけた。「がむしゃらにプレーした。運動量もだいぶ戻ってきた」と笑顔。これまで関塚ジャパン招集経験はないが、故障離脱したU―22日本代表MF山村の穴を埋める可能性を感じさせるプレーだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年9月28日のニュース