唯一無二の存在感!遠藤が“隠れMVP”

[ 2011年1月31日 06:00 ]

<日本・オーストラリア>前半、パスを出す遠藤

アジア杯 決勝 日本1―0オーストラリア

(1月29日 カタール・ドーハ)
 MF遠藤が“隠れMVP”に選出された。大会MVPの本田圭が「ヤット(遠藤)さんの代わりになる選手はいなかった。個人的にMVP」と話した。

 全6試合に先発出場。国際Aマッチ出場106試合で歴代4位になったベテランは「監督の初めての大会で(優勝を)プレゼントしたいと思っていたので良かった」。28日に31歳になった自身よりも指揮官のことを思いやった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年1月31日のニュース