岡冨俊一元騎手が死去 62歳 トウカイローマンで84年オークス制覇

[ 2024年5月28日 17:43 ]

1984年、第45回オークスを制したトウカイローマン、鞍上は岡冨俊一騎手
Photo By スポニチ

 1984年オークスをトウカイローマンで制したJRA元騎手の岡冨俊一(おかとみ・しゅんいち)さんが27日に病気のため死去した。62歳だった。

 鹿児島県出身。82年に騎手免許を取得。平地&障害の双方で活躍し、88年にはヤマニンアピールで中山大障害・秋を制した。

 JRA通算2940戦230勝(平地129勝、障害101勝)、うち重賞13勝。03年4月の騎手引退後は調教助手を務めた。

続きを表示

「函館記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2024年5月28日のニュース