前川恭子師 サウジ遠征に帯同 名門のノウハウを吸収中「気負わず、馬もリラックス 凄い」

[ 2024年2月23日 05:28 ]

前川恭子技術調教師
Photo By スポニチ

 史上初のJRA女性調教師となった前川恭子技術調教師が矢作厩舎のサウジ遠征に帯同。「矢作厩舎は海外遠征でも気負わず、馬もリラックスしているので凄い」と名門のノウハウを吸収中だ。

 自身は助手時代にゴールドクイーン(ドバイゴールデンシャヒーン)でドバイ遠征を経験したが、コロナによる開催中止でレース出走はならなかった。

 他国からの遠征馬の約半数は女性ライダーが調教しており「日本もいずれそうなってくるといいなと思います」と語った。

続きを表示

「2024 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2024年2月23日のニュース