×

【次走】ケイティクレバーは新潟ジャンプS

[ 2022年6月29日 05:00 ]

 宝塚記念4着ディープボンド(牡5=大久保)、同11着ポタジェ(牡5=友道)、同16着アフリカンゴールド(セン7=西園正)は放牧。

 東京ジャンプSで重賞初制覇のケイティクレバー(牡7=清水英)は新潟ジャンプS(7月30日)へ。

 大沼Sを勝ったアイオライト(牡5=武藤)はエルムS(8月7日、札幌)を目標。

 同3着ロードエクレール(牡4=斎藤誠)、同6着ダンツキャッスル(牡6=谷)、同8着フルデプスリーダー(牡5=斎藤誠)はマリーンS(7月9日、函館)へ。

 青函S1着ヴァトレニ(セン4=長谷川)、同3着マイネルジェロディ(牡4=西園正)は放牧を挟んでキーンランドC(8月28日、札幌)。

 同8着マイネルアルケミー(牡6=中野)、パラダイスS4着コムストックロード(牝3=中野)、は福島テレビオープン(7月17日)へ。

 【2歳次走】
 東京で新馬勝ちシャンドゥレール(牡=国枝)は札幌2歳S(9月3日)を視野。

 函館で新馬勝ちオマツリオトコ(牡=伊藤圭)は函館2歳S(7月16日)へ。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2022年6月29日のニュース