×

【CBC賞】重賞初挑戦の今村聖奈 「本当に乗りやすかった」テイエムスパーダの最終追いに騎乗

[ 2022年6月29日 13:48 ]

テイエムスパーダの追い切りを終え引き揚げる今村聖奈騎(撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 CBC賞に出走するテイエムスパーダ(牝3=五十嵐)とのコンビで重賞に初挑戦する女性ルーキー今村聖奈(18=寺島)は29日、最終追い切りでパートナーに初騎乗。栗東坂路を単走でキビキビと駆け上がり、ラスト2Fは11秒9→12秒1の好時計をマークした。

 今村は「牝馬で性格的に難しい面があると聞いたので、まずはコミュニケーションを取って、お友達になろうという気持ちで馬に寄り添った騎乗を心掛けました。本当に乗りやすかったですし、最後も余力ある形で坂路を上がってきた」と好感触。メンバー最軽量のハンデ48キロを生かして重賞初騎乗Vを目指す。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年6月29日のニュース