×

【香港センテナリーSC】ストロンガー追い比べで競り勝つ…元ジョッキーのダグラス・ホワイト師G1初制覇

[ 2022年1月23日 15:53 ]

 香港競馬1月恒例の国際G1「センテナリースプリントカップ」(シャティン芝1200メートル)は23日、8頭で争われ、道中じっくり構えたホー騎乗の7番人気ストロンガー(牡5=ホワイト、父ノットアシングルダウト)が直線、スカイフィールドとの壮絶な追い比べを制して頭差勝ち。G1初制覇を飾った。

 騎手時代に13シーズン連続で香港のリーディングジョッキーに輝き、調教師として開業3シーズン目のダグラス・ホワイト師(50)にとってもG1初制覇となった。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2022年1月23日のニュース