×

武藤師 JRA通算300勝達成、現役68人目「ようやく節目でホッとしている」

[ 2021年12月12日 05:30 ]

 中山1Rでロープスピニングが勝ち、管理する武藤善則師(54)が現役68人目となるJRA通算300勝を達成した。通算4918戦目。

 ▼武藤師 299勝から足踏み状態が続いて、2カ月かかってようやく節目の300勝でホッとしている。この先も一人一人の馬主さんと良好な関係を築きつつ、少しでも素材のいい馬を預けていただけるよう努力していきたい。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月12日のニュース