×

【香港スプリント】日本馬レシステンシア2着も4コーナーで落馬事故発生

[ 2021年12月12日 17:07 ]

レシステンシア(C)The Hong Kong Jockey Club
Photo By スポニチ

 12日に香港のシャティン競馬場で行われた「第23回香港スプリント」は地元・香港のスカイフィールド(セン5)がV、日本から海外初挑戦をしたレシステンシア(牝4=松下)が2着に入った。

 レースは4コーナーで落馬事故が発生。外めの3番手を進んでいたアメージングスターが落馬。そのあおりを受けてピクシーナイト、ラッキーパッチ、ナブーアタックが競走中止となった。それを回避する形のダノンスマッシュ(牡6=安田隆)は8着に敗れた。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年12月12日のニュース