×

【阪神JF】ミルコ「来年もすごく楽しみ」 2歳女王戴冠サークルオブライフは「乗るたびに強くなる」

[ 2021年12月12日 16:27 ]

<阪神競馬11R>阪神JFを制したサークルオブライフの頭をなでるM・デムーロ(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 2歳女王決定戦「第73回阪神ジュベナイルフィリーズ」(芝1600メートル)は12日、阪神競馬場で行われ、3番人気サークルオブライフ(牝2=国枝)が3連勝でG1初制覇。鞍上のミルコ・デムーロ騎手(42)は阪神JF初優勝を飾り「来年もすごく楽しみ」と牝馬クラシック戦線の“本命”に躍り出た愛馬に期待を寄せた。

 M・デムーロはレース後、開口一番「とってもうれしいですね。素晴らしい」と笑顔。「まぁ結構上手くいきました。(末脚には)自信があって、直線はちょっと外へいきましたけど馬の力を信じて最後はいい脚を使ってくれました」と振り返った。

 デビューから4戦連続でコンビを組むサークルオブライフに対し「新馬戦から毎回上手に走ってる。スタートも上手くなったし何よりバテないですね。ジリジリとずっと伸びる脚を使ってる。乗るたびに強くなってる感じがします」と高評価。

 来年の牝馬クラシック戦線“本命”に浮上し「本当にポテンシャルの高さは十分に見せてくれているから、来年もすごく楽しみだと思います」と自信満々に答えた。

続きを表示

この記事のフォト

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2021年12月12日のニュース