【ローズS】イリマ 抜群の手応え、高橋亮師「予定通り。活気があった」

[ 2021年9月17日 05:30 ]

<ローズS>ダートコースで単走で追い切るイリマ
Photo By 提供写真

 強い追い切りは必要なかった。ローズSで唯一、木曜追いのイリマはBコース(ダート)単走でしまいをサッと伸ばした。道中は抜群の手応え。手綱を緩めると力強く加速した。全体時計の6F87秒8(1F13秒0)は目立たないが、1週前に負荷をかけ、レース週は息を整える調整がこの馬のパターンだ。

 動きを見届けた高橋亮師は「先週しっかりやっているし、予定通りに進められた。稽古は自分からグングン行くタイプではないけど、今日は活気があったね」と言う。今夏の小倉で未勝利→都井岬特別を連勝。夏に力をつけ重賞舞台へ。春の実績馬へ挑戦状を叩きつける。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年9月17日のニュース