【次走】クリンチャーはルメールとの新コンビで帝王賞

[ 2021年6月9日 05:30 ]

 【次走】

 名古屋大賞典1着クリンチャー(牡7=宮本)はルメールとの新コンビで帝王賞(30日、大井)へ。

 安田記念4着インディチャンプ(牡6=音無)、同10着ケイデンスコール(牡5=安田隆)、同12着カテドラル(牡5=池添学)、同14着ラウダシオン(牡4=斉藤崇)は放牧。

 鳴尾記念5着ワイプティアーズ(牡6=加用)は七夕賞(7月11日、福島)へ。

 アハルテケS16着サンライズソア(牡7=河内)はプロキオンS(7月11日、小倉)を視野。

 【2歳次走】
 新馬勝ちクラウンドマジック(牡=加用)は新潟2歳S(8月29日)を視野。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年6月9日のニュース