永島まなみ 初めての夏競馬は札幌滞在「技術を磨きたい」

[ 2021年6月9日 05:30 ]

初の夏競馬を札幌で迎える永島まなみ(撮影・千葉茂)
Photo By スポニチ

 新人女性騎手の永島まなみ(18)が初めての夏競馬を札幌滞在で挑む。永島は「(高橋康)先生が“どっちでもいいよ”とおっしゃった。いろいろな方に相談すると“北海道はたくさん経験を積める”とのことだったので、技術を磨きたいと思って滞在することに。(北海道は)自然豊かなところですね」と笑顔で話した。

 先週土曜の中京12R(アオイツヤヒメ)を含め、ここまで4勝をマーク。夏のさらなる飛躍に期待が懸かる。永島は「今は週1回、トレーナーを付けて筋力トレーニング。下半身を中心に鍛え、馬上で安定するフォームを目指しています。4キロ減もあるので札幌でも積極的に乗っていきたい」と意気込んだ。今週末は土日で10鞍程度に騎乗する予定。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2021年6月9日のニュース