×

【エプソムC】シュリ 距離延長が課題、陣営「デムーロにうまくなだめながら乗ってもらえたら」

[ 2021年6月9日 05:30 ]

 谷川岳Sで6勝目を挙げたシュリ。火曜朝は坂路を馬なり(4F63秒2)で流し、今日の最終追いに備えた。黒光りする好馬体が印象的だ。兼武助手は「元々、素質はある馬だし、力をつけてきた。前走は頭ひとつ抜けた内容。抑えてリズムを悪くするより、行かせた形でもしっかり勝ち切った」と評価する。ただ、近走マイル戦を使い続けてきただけに1F延長が課題。「気がいいので(M・デムーロに)うまくなだめながら乗ってもらえたら」と話していた。 

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2021年6月9日のニュース