【ジャパンC】AI予想 アーモンドアイ驚異の獲得指数「96」 コントレイルも優秀「91」

[ 2020年11月29日 05:30 ]

<ジャパンC>東京競馬場に到着したアーモンドアイ(JRA提供)
Photo By 提供写真

 空前の豪華メンバーとなった本日のジャパンCは、SIVAの指数も超ハイレベル。◎にはラストランとなる(2)アーモンドアイが指名された。獲得した指数は驚異の96。芝G1・8勝の実績がストレートに評価された形だ。ただし、〇となった(6)コントレイルの指数も91と極めて優秀。2頭が90オーバーとなるケースは非常に珍しい。▲(4)キセキの指数84、☆(5)デアリングタクトの同74も、通常ならトップクラスの評価が必要なレベルと言える。買い目は◎○▲☆4頭のBOX6点と、◎から△1番手を押さえる7点を推奨している。

《ジャパンCの指数》
(1)カレンブーケドール63点
(2)アーモンドアイ96点
(3)ワールドプレミア50点
(4)キセキ84点
(5)デアリングタクト74点
(6)コントレイル91点
(7)ミッキースワロー46点
(8)ウェイトゥパリス20点
(9)トーラスジェミニ14点
(10)パフォーマプロミス50点
(11)クレッシェンドラヴ32点
(12)マカヒキ23点
(13)ユーキャンスマイル54点
(14)ヨシオ1点
(15)グローリーヴェイズ54点

【SIVA(シヴァ)予想】◎(2)アーモンドアイ、○(6)コントレイル、▲(4)キセキ、☆(5)デアリングタクト、△(1)カレンブーケドール、(13)ユーキャンスマイル、(15)グローリーヴェイズ

 ◆SIVA(シヴァ) スポニチがGAUSS(ガウス)社と共同開発した競馬予測AI。PCウェブ版とスマホアプリ版があり、毎週末に新馬・障害を除く全レース予想を公開中。過去のレースデータから算出する指数(100点満点)を基に予想する。

続きを表示

「森且行」特集記事

「根岸S」特集記事

2020年11月29日のニュース