ジャパン JC出走見送り…立て直して来年に備える

[ 2020年10月26日 09:09 ]

 禁止薬物騒動に巻き込まれ、4日の凱旋門賞で出走取消となったジャパン(牡4=愛国A・オブライエン、父ガリレオ)は登録済みのジャパンC(11月29日、東京芝2400メートル)での日本遠征を見送ることが決まった。

 株式会社キーファーズの公式サイト「キーファーズサロン」で発表。17日の前走・英チャンピオンSは9着だった。今後は立て直して来年、再起を図る。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2020年10月26日のニュース