×

【ユニコーンS】傾向と対策

[ 2020年6月21日 05:30 ]

 過去10年の結果から傾向を探る。

 ☆人気 1番人気【3・3・0・4】、2番人気【3・3・1・3】、3番人気【4・1・3・2】。勝ち馬は上位人気に限られ、堅い決着が続いている。過度な穴狙いは禁物。

 ☆前走 オープン特別からの臨戦が【4・9・6・54】と馬券内の大半を占める。他では兵庫CS組が【3・1・1・5】と活躍。また、距離延長組は【1・2・2・40】と割引が必要。

 ☆枠順 4~8枠が8勝。平均着順も外枠がリードしている。芝スタートだけに内枠は苦戦気味だ。

 結論 ◎カフェファラオ ○タガノビューティー ▲マカオンブラン

続きを表示

「2022 宝塚記念」特集記事

「トリプル指数」特集記事

2020年6月21日のニュース