×

【ユニコーンS】ミスターX 怪物候補レッチェバロック本命!先手を奪って初重賞Vへ

[ 2020年6月21日 05:30 ]

 3歳ダートの強豪がそろったG3・ユニコーンS(東京11R)は2戦2勝のレッチェバロックを本命に指名する。2着馬につけた着差はデビュー戦が大差(2秒0)、前走・1勝クラスが9馬身。藤沢和師、ルメールともに「持っているスピードが違う」と評す怪物候補だ。

 ここは強敵がそろったが、意外とスピードタイプが少ない。初の芝スタートでダッシュが利けばすんなりと先手を奪えそう。初のマイル戦について、指揮官は「以前は前向きすぎるところがあったが、だいぶ穏やかになってきた今ならこなせるのでは」と期待を膨らませている。米国生まれの快速馬が、11年アイアムアクトレス以来となる牝馬Vを決める。(5)から(1)(10)(13)(15)(16)。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2020年6月21日のニュース