【函館スプリントS】フィアーノロマーノ、中7週で入念に 6F初参戦も陣営「新味を引き出せれば」

[ 2020年6月17日 05:30 ]

 阪急杯2着後、マイラーズCは右前ハ行で競走除外になったフィアーノロマーノが中7週で仕切り直し。栗東、函館と順調に乗り込みを重ねている。小川洋助手は「今朝もいい感じでしたよ。明日ジョッキー(藤岡康)騎乗で追い切って、いい状態で出せると思います」と好感触。6歳夏を迎え、ここで6F初参戦だ。「そこの対応だけですよね。スピードはあるので千二で新味を引き出せれば今後の幅が広がるので」と期待を口にしていた。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年6月17日のニュース