【ユニコーンS】デュードヴァン、短期放牧の効果 加藤征師「状態は上がってきている」

[ 2020年6月17日 05:30 ]

 ダートで3戦3勝の主役候補デュードヴァンは坂路を軽く1本(4F69秒5)駆け上がり、17日の追い切りに備えた。加藤征師は「前走後に短期放牧した効果もあって気持ちにゆとりが出た。状態は上がってきている」とにっこり。梅雨時期だけに週末の空模様が気になるが、指揮官は「良でも重でも何でも大丈夫。相手は強いけど頑張ってほしいね」と悠然と構えていた。

続きを表示

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年6月17日のニュース