【西武園】絶好調大石、S級初優勝へ単騎で一発狙う

[ 2020年6月17日 05:30 ]

単騎でS級初優勝を狙う大石
Photo By スポニチ

 絶好調の大石剣士が単騎でS級初優勝を狙う。準決12Rは中団からレースを進めるも早めに抑えられ、最終ホームで前と車間の空いた7番手に。それでも2コーナーすぎから踏み上げると抜群のスピード。ブロックを受けながらも2着に食い込んだ。「7番手には焦ったけど自転車もよく出たし、いけるかなと。あれほどのまくりが出たのは初めて」と自分でも驚いていた。

 決勝は同じ南関の野口とは分かれ、単騎で勝負。「9車での単騎は初。調子はいいし、気楽にやって野口さんと現地集合したい」と一発を狙う。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年6月17日のニュース