【皐月賞】1週前ひと言

[ 2020年4月13日 05:30 ]

 ▼ガロアクリーク(上原師)休み明け3戦目で一番いい状態で出せる。中山は経験豊富なので楽しみ。

 ▼キメラヴェリテ(中竹師)1週前追いが素晴らしい動き。何が何でもハナに行くつもりです。

 ▼サトノフウジン(森助手)入厩して日は浅いが1週前追いの動きは休み明けを考えればまずまず。現時点ではダービートライアルと両にらみ。

 ▼ダーリントンホール(木村師)共同通信杯はフロックではなく、相手関係を考えても価値はある。この中間、調子はさらに上がっている。まだ先がある馬で上積みも見込める。

 ▼マイラプソディ(友道師)前走は馬場や展開、位置取りを考えれば仕方ない結果。京都2歳Sのように早め早めの競馬で。

 ▼ラインベック(友道師)競馬でも追い切りでもバテるかなと思ってから頑張る。今回はチークピーシーズを着ける予定。前々で運んでどこまで粘れるか。

 ▼レクセランス(池添学師)しっかり乗り込んでいるが中山がどうか。今回は輸送と多頭数を経験させるという意味合いも強いレース。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2020年4月13日のニュース