【京成杯】スカイグルーヴ 独走一転まさか2着「突然、勝ち馬が来た」

[ 2020年1月20日 05:30 ]

<京成杯>クリスタルブラック(右)に敗れ2着に終わった1番人気のスカイグルーヴ(左)(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 1番人気スカイグルーヴは2着。まさかの敗戦だろう。4角では馬なりで先頭。直線で独走態勢に入ったように見えた。だが、外から勝ち馬が猛然と飛んできた。ルメールは「直線で1頭になった時に少し寂しがった。そこに突然、勝ち馬が来た」。それでもここがキャリア2戦目。「今回、初めて競馬をした感じ。道中もリラックスできていたし、まだまだ良くなる」と今後の成長に期待した。 レース結果

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月20日のニュース