【中日新聞杯】サーパス絶好調 ハンデ増もOK

[ 2019年12月4日 05:30 ]

 「第55回中日新聞杯」(7日、中京)で主役を務めるのはマイネルサーパスだ。ラジオNIKKEI賞で2着した実力馬。前走・アンドロメダSを快勝し、勢いに乗って重賞初制覇に挑む。高木師は「使って良くなるタイプ。今回もいい雰囲気になっている。ハンデ(55キロ)は前走(53キロ)から増えるが、問題ないでしょう」と好感触を得ていた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年12月4日のニュース