【阪神JF】ルーチェデラヴィタ、馬具工夫の効果あり

[ 2019年12月4日 05:30 ]

逍遙馬道で運動するルーチェデラヴィタ
Photo By 提供写真

 ルーチェデラヴィタはこの中間から、キネトーン(抑えを利きやすくするための鼻革の一種)という馬具を使って調教。火曜朝はCWコースをゆったりと駆け抜けた。山田真助手は「頭を下げて走れているし、馬具を工夫した効果はある」と目を細める。デビューから手綱を取る池添の存在も心強い。「ずっと乗って分かってくれている。一発のある3冠ジョッキーに期待したい」と主戦のリードに託す。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2019年12月4日のニュース