【東京新馬戦】コスモスタックV!鞍上・野中は勝負根性称える

[ 2019年11月11日 05:30 ]

 東京6R新馬戦(芝1800メートル)は直線で早めに抜け出した6番人気コスモスタック(牡=堀井、父ロージズインメイ)が外から並びかけた2着スレプトンを鼻差抑えて初陣Vを飾った。野中は「仕上がり早で気のいいタイプ。まだフラフラして幼いところもあったけど併せる形になるとハミを取ってくれた」と勝負根性を称えた。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2019年11月11日のニュース