【飯塚・日本選手権】浦田 諦めない走りで優出!地元SG制覇へ“にらみ”

[ 2019年11月4日 05:30 ]

<飯塚>地元SG優出を果たした浦田信輔
Photo By スポニチ

 筑豊のエース・浦田が諦めない走りで優出。準決は「うまく集中できた」と1枠からハナを切ったが、道中は佐々木にパワーで脅かされた。6周回1コーナーで中村雅に接触され一時は4番手に後退。しかし、不屈の闘志で1車追い上げて3着入線。1着入線の中村雅が反妨で失格となり、繰り上がった。地元SGのPR面でも大活躍。大会ポスターでは勝負師のにらみを利かせているが「高倉健(故人)に似てる?初めて言われましたよ(苦笑い)。でも、ファンの声援は励みになるし、優出だけでは満足していないよ」。パワー面で上積みが必要なことは百も承知。それでも「明日は明日の風が吹く。獲れるときは獲れるので」とSGグランドスラマーとパンジャAには妙な説得力がある。地元の牙城は任せた。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年11月4日のニュース