【東京新馬戦】バトルカグヤ逃げ切りV 津村「芝向きのフットワーク」

[ 2019年10月7日 05:30 ]

 東京4R(芝1400メートル)津村騎乗の7番人気バトルカグヤ(牝=本田、父アドマイヤムーン)が逃げ切り勝ち。津村は「返し馬で芝向きのフットワークをしていた。スタートも良かったのでリズム良く行った。ハナに行ってから落ち着いて走れてたし、直線もいい反応。いいスピードを持っている。距離は1200~1400メートルくらい」と適性を評価した。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月7日のニュース