【スプリンターズS】リナーテ 悲願G1制覇へ上り調子「今なら」

[ 2019年9月23日 05:30 ]

 リナーテがさらに調子を上げている。2週前追い切りの12日坂路では4F49秒0と圧巻の時計。須貝師も上昇にご満悦。「重賞でも差のない競馬を続けている。G1のここが試金石になるが、今の安定したレースぶりなら」と目を輝かせる。1週前の坂路は終始馬なりの手応えで4F52秒4~1F12秒5。悲願のG1制覇が視界に入ってきた。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年9月23日のニュース