【オールカマー】9着ウインブライト 直線ズルズル後退「距離が長い」

[ 2019年9月23日 05:30 ]

オールカマーで惨敗した松岡正海騎乗のウインブライト(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 4月クイーンエリザベス2世Cで海外GI初制覇を飾ったウインブライトは好位3番手を進んだが、直線はズルズル後退。まさかのブービーで今年4戦目で初黒星。凱旋Vはならなかった。「理想的な位置取りと思ったけど…。距離が長い」と松岡。畠山師は「美浦のWコースが夏場閉鎖していたこともあり、負荷のかけ方も足りなかったかも。今後はオーナーと相談します」と話した。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年9月23日のニュース