展開を読む【函館日刊スポーツ杯=平均ペース】

[ 2019年7月20日 05:30 ]

 外からミトノレインボーがハナを主張すれば、2番手集団は直後で折り合う。ジョーマンデリンが早めの競馬で4角先頭。ダノンジャスティス、ハーグリーブスも続く。G前でハウメア、スワーヴアーサーが外から先行勢を強襲する。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2019年7月20日のニュース