【香港QE2世C】ディアドラ 軽快に周回「食欲もある」

[ 2019年4月23日 05:30 ]

 28日に香港・シャティン競馬場でクイーンエリザベス2世Cが行われ、JRAが馬券を発売する。ディアドラ(牝5=橋田)、リスグラシュー(牝5=矢作)、ウインブライト(牡5=畠山)は全てシャティンのオールウエザーコースを軽快に周回。ディアドラの込山助手は「久々に4頭での運動。頭数も多く少しテンションは高かったが、いい状態で変わらず順調。食欲もある」と話した。リスグラシューの岡助手は「香港も2度目で落ち着いている。カイバもしっかり食べて、ここまで順調」。ウインブライトの木場迫助手は「輸送は問題なかった。日本と変わらず至って元気」とコメントした。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年4月23日のニュース