【目黒記念】追ってひと言

[ 2017年5月25日 05:30 ]

 ▼アルター(古賀慎師)動く馬の真ん中でちょうどいい動き。近走はずっと遠征だったので地元の東京で走れるのはプラス。

 ▼カフジプリンス(甲斐助手)派手に動くタイプではないが、追い切りの感じは良かった。体も締まってきた。

 ▼クリプトグラム(藤原英師)1年ぶりがどうかも体調はいい。能力は間違いないし勝っている舞台なので。

 ▼サラトガスピリット(友道師)無理せず動きは良かった。相手なりに走れるし、ここでも期待。

 ▼シルクドリーマー(黒岩師)単走だがしっかりやれた。前走後のダメージが少なく順調。スムーズな競馬でハンデ差を生かせれば。

 ▼トルークマクト(尾関師)前回よりも今回の方が疲労の回復が早く、調教の動きも良かった。

 ▼ハッピーモーメント(辻野助手)一回叩いたし確実に良くなってます。もう少しやれてもいい。

 ▼ヒットザターゲット(清生助手)もう少しガツンときてほしかったけど、この馬なりに動けている。長い距離の方が楽に追走できるので。

 ▼マイネルサージュ(鹿戸師)以前に比べると鞍上の指示に従うようになった。順調に来ていて使うたびに良くなっている。

 ▼ムスカテール(友道師)追い切りはいつもと同じ。年齢の割に頑張っているし善戦してくれると思う。

 ▼メイショウカドマツ(藤岡師)脚元に不安がある馬なので思い切ってはやれないが、一回使って良くはなっているので。

 ▼レコンダイト(音無師)アドミラブルと併せて最後は突き放されたが、動きは良かった。

 ▼ワンアンドオンリー(橋口師)余力残しで予定通り。調整パターンを変えたしブリンカーも刺激になれば。

続きを表示

「中山記念(G2)」特集記事

「阪急杯(G3)」特集記事

2017年5月25日のニュース