牝馬ミスエルテ 朝日杯FS参戦!鞍上は引き続き川田で

[ 2016年11月19日 05:30 ]

 デビュー2連勝で5日のファンタジーSを制したミスエルテ(牝2=池江、父フランケル)は当初、予定していた牝馬限定の阪神JFではなく、1週スライドして牡馬相手の朝日杯FS(12月18日、阪神)に参戦することが18日、発表された。鞍上は引き続き川田。

 現在は栗東近郊のノーザンファームしがらきに放牧中で馬体回復に時間を要しているため、よりゆとりのあるローテでG1獲りにチャレンジすることになった。池江師は「きょう(18日)牧場で馬を見てきました。回復に時間を充てられるのなら、その方がいいし、調整にもう1週間、余裕ができるのは好材料。牝馬は重量1キロの恩恵があるし、牡馬が相手でも、差はないと思います」と語った。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年11月19日のニュース