JKAなどが熊本被災地に1億円拠出 G3最終日に単発支援R新設

[ 2016年6月3日 05:30 ]

 JKAと全国競輪施行者協議会は2日、熊本地震被災地への支援金として1億円を拠出すると発表した。また、支援金捻出のため、今年7月以降のG3開催最終日に単発で「熊本地震被災地支援レース」を組み、売り上げの一部を拠出することを明らかにした。参加するのはS級9人で来年6月まで行う。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年6月3日のニュース