【阪神新馬戦】新種牡馬ルーラー産駒・マイゲスト一番星ゲットだ!

[ 2016年6月3日 05:30 ]

今年最初の新馬戦に臨む新種牡馬ルーラーシップ産駒のスズカマイゲスト

 日本ダービーが終われば2歳戦の幕開け。今年最初の2歳新馬は土曜阪神5Rの芝1600メートルで行われる。注目は新種牡馬ルーラーシップ産駒のスズカマイゲスト(牡=橋田)。坂路での最終追い切りはビシッと追って4F53秒1~1F12秒5と力強く動いた。

 橋田師は「カイバをよく食べて体は460キロほど。動きが柔らかくて素軽いし、素直な気性で前向き。ルーラーシップの子はいい馬が多いようだね」と好感触。

 父は名牝エアグルーヴに父キングカメハメハの超良血で昨年のダービー馬ドゥラメンテの叔父。祖母アドマイヤラピス、母の父アドマイヤコジーンはかつて橋田厩舎に在籍。同じくこの厩舎に在籍していたアドマイヤフジやアドマイヤコスモスのおいっ子にあたり、現役オープン馬アドマイヤデウスはいとこの間柄。「新馬だからやってみないと分からないけど期待しているよ」と橋田師。厩舎ゆかりの血統馬が注目のデビュー戦を迎える。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2016年6月3日のニュース