【住之江・クイーンズC】シリーズ戦は中谷が7度目V

[ 2015年1月1日 05:30 ]

シリーズ戦を制した1号艇・中谷朋子

 11Rで行われたシリーズ戦は中谷朋子(38=兵庫)が逃げ切って通算7回目、住之江初優勝を飾った。レース直前に急に向かい風が強まったものの、コンマ10と見事なトップスタート。「乗りやすさだけ引き出せておいて良かった」。丁寧に先手を取り、14年4度目のVゴールを決めた。「本当はクライマックスの方を走りたかったけど、終わり良ければ全て良しでしょう。来年は上の舞台に行くつもりで頑張ります」。年始は4日に開幕する尼崎一般戦に登場。地元から“ベスト12”入りへ再スタートを切る。なお、シリーズ戦は次大会からG3に昇格する。

 ▼シリーズ優勝戦VTR 進入はS展示、本番ともに123・456。中谷がコンマ10のトップスタートからインを押し切り優勝。一番差しの山川が2着でゴール。最内差した竹井が2M小回りで3番手に浮上するも、2周2M、差した長嶋が写真判定で3着。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2015年1月1日のニュース