【中山金杯】ユールシンギング、余裕残して先着

[ 2015年1月1日 05:30 ]

 ユールシンギングはポリトラックで併せ馬。ロンギングエース(5歳500万)を2馬身後方から追走。直線で内に併せ、手応えに余裕を残したまま1馬身先着した。勢司師は「いい動きだった。最近は精神的にゆったりし過ぎる面が出てきたので、この中間は調教からテンションを上げていくようにパターンを変えた。休み明けを使って本当に状態はいいし、いい方向に出てくれれば」と期待を込めた。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2015年1月1日のニュース