【皐月賞】フジキセキ産駒 デビューから17年目のクラシックV

[ 2014年4月21日 05:30 ]

 フジキセキ(22歳)は初年度産駒が98年にデビューしてから17年目でクラシック初制覇。現3歳世代、10年の種付けを最後に休養していたが、腰痛のため昨年引退。現在は社台スタリオンステーション(北海道安平町)の功労馬用厩舎で余生を送っている。同事務局の徳武英介さんは「時間がかかったけど、最後の産駒で勝てて良かった」と安どの表情を見せた。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2014年4月21日のニュース