岩崎翼騎手、病気のため中京の計9鞍乗り代わり 

[ 2014年1月18日 05:30 ]

 JRAは17日、岩崎翼騎手(19)が病気のため、16日に発表した土日の中京での騎乗馬計9鞍を全て乗り代わると発表した。スポニチ本紙の調べでは穿(せん)孔性十二指腸潰瘍と腹膜炎が理由。十二指腸の粘膜が傷つき、壁に穴が開いてしまう症状。激しい腹痛に襲われる。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2014年1月18日のニュース