ひろゆき氏、親は「大麻の匂いを知っておいた方が良い」と思うワケ ユーザーからは「すごい視点ですね」

[ 2024年6月25日 15:38 ]

「ひろゆき」こと、西村博之氏
Photo By スポニチ

 実業家・西村博之(ひろゆき)氏(47)が25日までに自身のX(旧ツイッター)を更新し、若年層の大麻犯罪をめぐり持論を展開した。

 ひろゆき氏は「若年層の大麻事犯が増えてます。大麻は特徴的な匂いがあるので、教育関係者や思春期の子供を持つ親は大麻の匂いを知っておいた方が良いと思うんですよね」と私見を投稿。

 「衣服に染み付いた匂いで、子供が大麻の近くに居た事がわかったりするので、、」と理由を説明した。

 ユーザーからは「すごい視点ですね」「カナダに住んでましたが 匂いが独特で強烈ですよね」「うん?どこで知れるんだ?」「確かに知っておいた方がいいかも」「タバコは吸っている人すぐ分かりますものね!!同じ感じなんでしょうか」といったコメントが寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月25日のニュース