世界的に活躍 ダンサー・涼宮あつき、第1子誕生を報告 昨年「紅白歌合戦」でYOASOBIと共演

[ 2024年6月25日 09:52 ]

涼宮あつきインスタグラム(@atsuki_suzumiya)から

 2008年にブレイクダンスの日本一に輝き、世界的に活躍するダンサーの涼宮あつきが25日、SNSを通じ、第1子女児が誕生したことを報告した。

 2001年にバラエティー番組で岡村隆史のブレイクダンスを見て、ダンスを始めた涼宮。2008年ブレイクダンスの日本一を決める大「BATTLE OF THE YEAR JAPAN」で
優勝し、当時組んでいたチームで日本一に輝いた。2010年には米国で開かれた「NBL National championships」ベスト4、2012にはドイツ「BATTLE CRY」ベスト4など世界的に活躍。

 アニソンダンスパフォーマーREAL AKIBA BOYZに所属し、昨年末には「第74回NHK紅白歌合戦」に初出演し、「YOASOBI」歌唱に合わせてパフォーマンスを披露した。またNHK「ノーナレ」「沼にハマってきいてみた」出演や、伊藤ハムCMの振り付けなど幅広く活躍している。

 この日、「いつも応援してくださる皆様へ 今年1月に第一子となる長女が誕生致しました」と発表。「遅くなってしまいましたが色々と落ち着いたこのタイミングでご報告させて頂きます」とし、「我が子と対面した瞬間やっと会えたという喜びと同時に何が起きても守ると強く決意しました」と決意を新たに。「応援してくださる皆様への感謝を忘れずこれからもより一層精進して参ります。今後とも宜しくお願い致します!」と呼びかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月25日のニュース