林家木久扇、70万円の買い物にスタジオ騒然「鎌倉か千葉でやれば儲かるんじゃないかと…」

[ 2024年6月19日 17:28 ]

林家木久扇
Photo By スポニチ

 落語家の林家木久扇(86)が19日放送のフジテレビ「ぽかぽか」(月~金曜前11・50)にゲストとして生出演。70万円を投じたというまさかの買い物に、スタジオが驚愕する場面があった。

 木久扇は「子ども連れでタイに旅行に行った時に…」とタイ旅行時のエピソードトークを展開。プールサイドのバーでお酒を飲んでいたところ、ゾウ乗り体験を楽しむ子どもたちの様子が目に入ったという。

 「日本の鎌倉か千葉でやれば儲かるんじゃないかと思って。それでゾウを70万円で買ったんですよ」とさらりと告白すると、スタジオは騒然。しかし、「私はワシントン条約を知らなくて。大きい哺乳類を勝手に輸出入できない」と、購入したゾウを輸入することはできなかったという。

 ゾウには「木久像(きくぞう)」という名前をつけていたことも告白。MCの「ハライチ」澤部は「海外でゾウを飼っていたんだ…」と驚きを隠せない様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月19日のニュース