宝塚、月組の東急シアターオーブでの公演中止「公演関係者に複数名の体調不良者」 星組公演に続き…

[ 2023年6月10日 18:40 ]

東急シアターオーブ公式サイトから

 宝塚歌劇団は10日、東京・東急シアターオーブで12日に開幕予定だった月組公演「DEATH TAKES A HOLIDAY」(28日まで)を、初日から15日まで中止すると発表した。

 「公演関係者に複数名の体調不良者が判明したため」で「ご観劇を心待ちにしておられたお客様には大変申し訳なく、深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます」とした。17日以降(16日は休演日)の公演については15日午後6時までに発表するとしている。

 同公演は月組トップスター月城かなと(つきしろ・かなと)主演で「ファントム「グランドホテル」などの音楽を作曲したモーリー・イェストンが作詞・作曲を手がけたミュージカル。

 宝塚では宝塚大劇場で開幕していた星組公演「1789」も体調不良の出演者が出たため15日までの公演中止を決定している。

続きを表示

2023年6月10日のニュース