×

陣内智則、売れた理由は「メガネ部」にあり 「当時は何がおもしろいのかわからなかった」

[ 2022年5月25日 14:27 ]

陣内智則
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の陣内智則(48)が24日深夜放送の読売テレビ「にけつッ!!」(火曜深夜0・54)に出演。自身が売れたきっかけについて振り返った。

 陣内は、自身が売れた理由は90年代にABCテレビで放送された「すんげー!Best10」にあるといい「メガネ部というのをやらせてもらって、そこから仕事が増えたんですよ。僕と山下さんが、ジュニアさんが考えたコントでブリーフいっちょうでするコントから」と、千原ジュニアとオモロー山下とのコントがきっかけだったという。

 メガネ部のコントは、千原ジュニアが台本を担当。当時は「何がおもしろいのかわからない」と話していたが、実際は「どっかんウケた」という。

 「そっから、お客さんが僕を見る目が変わったんですよ。“千原ジュニアが認めてる、かわいがってる後輩”みたいな。そこから仕事が増えていった」と先輩である千原ジュニアに感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月25日のニュース