×

北野日奈子「新しい一歩」つかこうへいさんの十三回忌追悼公演で乃木坂46卒業後初舞台

[ 2022年5月25日 06:00 ]

「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」に出演する元乃木坂46の北野日奈子
Photo By 提供写真

 不世出の劇作家つかこうへいさんの十三回忌追悼公演が東京・紀伊国屋ホールで行われる。2010年7月10日に亡くなり、今年が十三回忌。最後の追悼公演で「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」(7月8~18日)などが上演される。主演は俳優の味方良介(29)、ヒロインは今春乃木坂46を卒業後初舞台となる北野日奈子(25)が務める。北野は「まだ自分に何ができるか自信はないけど、まずは新しい一歩を踏み出します」と力を込めた。

 同作は東映京都撮影所を舞台に、スター俳優と恋人、大部屋俳優の3人の愛憎模様を描いた活劇。大部屋俳優役はお笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(42)が務める。また、同じく追悼公演として「初級革命講座 飛龍伝」(7月22~25日)が上演される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月25日のニュース